風水 運気が上がる

日々の暮らし方で運気をアップさせていく方法

現代では自営業や商売人でなくても、OL,サラリーマン、主婦といった一般人にも風水で運気をアップさせる事に関して皆さん特に関心が高いようです。

 

運という文字は運ぶという意味合いを持っているので、実は運命を変えるのも運気を上げるのも自分の日々の運び方次第なのです。

 

それでは一体どうしたら運を上手く運ぶ事が出来るようになるのでしょう。

 

古代から人々は生まれてきたら宿命を背負い、運命に流されながら生きていくといった考え方を持っていました。

 

この宿命や運命という言葉にはどちらにも命という文字が使われていますが、そう、人そして全ての万物には生命が宿っているのです。

 

だから運気を上げたり運命を自らの力で上手に運んでいくためには、自分や自分の周りの家族、友達を大切にする事以外でも、自分を取り巻く物を大切に扱う事です。

 

そのためには家、車、本、洋服、家電、家具全ての物に生命が宿っているといったビジョンで常に物事と向き合いながら、その物の生命を全うできるように運んであげるのです。

 

それは物を大切に扱う、活かしてあげる、磨くといった事なのですが、そういった事を上手に出来るようになれば、周りの人、周りの物があなたのためにプラスの作用をもたらしながら働いてくれるようになるのです。

 

物を大切に扱う事によってその物の生命も伸びたり、その物の力も最大限に引き出していけるようになるので、物を買い替える必要性も減って自然とお金が貯まる仕組みも出来上がっていきます。

 

このように風水というのは、風と水、どちらも流れる物なので、日々の生活の中で工夫しながら良い流れが出来るように仕組みを作ってあげる事が大切なのです。

 

それは物を活かす以外にも、家具にしてみたらその配置を適切な場所に置く事によって動線が整い、ムダに動く必要性もなくなるので、日々のストレスを軽減しながら快適に過ごせるようになります。

 

このように物事の仕組みや成り立ち、その物の活かし方をしっかり理解しながら生活していく事が、あなたの運気をアップさせる事へとつながっていくのです。

 

 

玄関のインテリアを変えるだけ簡単な風水術

 

さて、皆さんの風水に対するイメージは何でしょうか。
テレビではどうしても極端に紹介するので、やらない方は完全に商品を売るためのこじつけだと思い、やる方はとことんまで信じきっている人しか紹介されません。

 

しかし実際で無理のない範囲の風水というのは、言ってしまえば初詣に行くようなものです。
年初めに今年は良い年でありますように、そうお願いするのと気分的には一緒です。
縁起を担いでいるようなものだと考えてください。

 

例えば玄関のインテリアに関する風水でいえば、有名なものはいくつかあります。

 

  • 玄関に置く物(観葉植物、カエルの置物、桃の花、盛り塩など)
  • 表札は綺麗に飾る
  • 鏡はなるべく帰ってきて即見える位置に置かない
  • 玄関マットは効果的、なるべく明るく(住宅設計時は玄関の方角に拘る)

 

勿論この他にも沢山ありますが、まとめれば綺麗に見せようというものです。
風水という言葉のイメージが、何か変わったことをするように思わせがちですがむしろ普通の事です。

 

さらに言えば、自分が納得できない風水があったとすれば別にやらなくてもいいのです。
必ずしも書かれていることに従う必要はありません。ガセネタも全く無いわけでもありませんからね。

 

共通しているのは、物や空気を生きていると考える思想です。
つまり玄関という生き物に適した対処は、明るく綺麗に見せることである。
それが運気を上げることに繋がるのです。
こういう言い方をすれば、拒否感が出る方は少ないのではないでしょうか。

 

運気、つまり幸運は何かのおかげだと思い辛いものです。
人間、悪いことがあったときは原因を探りますが、良いことには理由を求めません。
特にちょっとした幸せは、それを自覚することもなく過ぎていきます。
風水を参考にして、玄関が明るくなった結果、友人を家に招きやすくなった。
これだけでも運気は上がっているといえます。

 

なのであまり先入観を持たずに、風水を楽しんでみてください。
結果運勢が変わっても変わらなくても、別に損をしているわけではありませんよ。

 

 

風水師の染子がおすすめする金運アップ方法

 

わたくし風水師の染子がおすすめする金運アップ方法をご紹介します。
風水では、金運をあげる為に、財布は長財布を使うことをおすすめします。

 

なぜなら、お札を折ることは金運を逃してしまうためでございます。
お金の運を手にれたければ、長財布を使いましょう。

 

また財布の色は、金運を上げるとされる黄色よりも落ち着いたブラウン系にすると良いでしょう。
黄色い財布は、色のチカラが強すぎる為にお金の出入りが激しくなります。
お金持ちになるには、お金を出て行くことを抑えて、入ってくる量を増やすのです。

 

お金持ちになる財布が欲しいなら、こちらの金運 財布などを参考されてみてはいかがでしょう。
風水師の染子も、オススメのサイトですし、教え子達にもこちらで財布を購入しております。

 

金運を上げたいならば、整理整頓や健やかな日常生活をおくることなどを意識して、財布など小物やインテリアで風水のチカラを使うと良いでしょう。